スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障子紙からこんにチワワ

小さな瑞々しい双葉がふたつ。

ひょろひょろと白い茎を伸ばして元気に発芽している。

3cmにも満たない小さな植物の芽である。

じっくり見ると、ゴマの様な黒い種子。

あら、可愛らしい。

すくすく元気に育てよ!

生命の伊吹!

植物の不思議!

ところで、あなた誰???



「 ねぇ!ねぇ!たわしで何洗おたん!ねぇ!」

「 え???何??たわしなんか使ってないよ!(汗)」

「 使たに決まっとるやん!何洗おたん!」

「 私なんもしてないよ~!え~???(焦)」

「 芽が出とる。」

「 何々???(汗)」

「 芽が出とる。たわしから芽が出とんやって!」

「 ・・・???」

「 芽が。こんなこと、ある???何洗ろたん?って!」

「 うわーーーーー‼‼‼‼ほんとじゃーーー‼‼‼‼(驚)」

「 何洗たんって!何の芽なん、これ‼‼‼」

「 何これ!可愛いーーー!育てよやーーー‼‼」

「 何 洗 たん っっって‼‼‼」




名古屋から帰って来たら、

エコロジーなんだかバイオロジーなんだかただのズボラーなんだか、

『 台所のたわしから芽が出る。』という珍事が起こっていた。

茶色いワサワサたわしから、しゅるりと繊細な芽がふたつ生えている。

いつものことであるが妹の所業である。

「 たわしなんか使ったっけ~???」

言うてます。

そんなことある?!

何かの野菜か果物から種が落ち、たわしに残って発芽したみたいだ。

まず、たわしを洗わずに置いておくのも謎。

次に、種子が発芽するほどたわしに水が残っているのも忌々しき事態だ。

不衛生であるし、たわしが腐って持ちが悪くなる。

だがしかし。

「 見して見して~、あ~!ほんとじゃすごぉ~!」

「 何の種だろね~??うちら何食べた~??」

と、当の本人達はキャッキャと楽しそうである。

汚ギャルどもめ・・・。

しかしナウシカ好きな私が目を輝かせたのは言うまでもない。

綺麗な水で植物が育つのね!

名古屋に行く姉に代わって妹が帰省し、母と過ごしたたった数日の間に、

こんなミラクルを起こすんだから恐ろしい。

どうかしている。

あいつは花咲かねぇちゃんか。

埼玉で無事に生きているのが不思議だ。

「 ちゃんと洗って水切って言うたやーん!」

「 えー!したよー!」

「 ほんなら芽ぇやか出るか‼‼」

「 だろか‼‼‼」

ちょっと癒されたけど突っ込まずにはいられない。



そんな生き物地球紀行が我が家で起こっているとは露知らず、

姉は名古屋を満喫。

友人と赤ちゃんにも会えたし、たくさん話してとても楽しかった。

何も変わらないようで変わっている。

自分の人生も楽しんでいきたいけれど、友人の人生も楽しみだ。

学生の頃のように、毎日顔を合わせて

日々の機微を共有することはできないけれど、

人生の酸いも甘いも受け入れて

変人枠の名脇役として登場できたらいいなと思う。

また会いに行くからね!



西条に帰ったら、汚ギャルズもやらかしていたが、

モモも障子破いてこんにチワワ。

おい!お前はシュナウザーだぞ!

モモも汚ギャルズと同じ匂いがするんだが気のせいではないだろう・・・。

賑やかな我が家に帰って、また頑張ろう!と思う

初夏の良き日であった。
















 







1437401304090_convert_20150725222923.jpg
こんにチワワ、元々の穴はカコの猫パンチ。
スポンサーサイト

虎穴に入らずんばアンディを得ず。

アンディ‼‼‼‼‼‼

なんて良い子に育って‼‼‼‼

いかん、涙出る。

アンディ行ってしまった。

涙出る‼‼‼‼‼

み、みんなぁーーーーーー‼‼‼‼


トイストーリーとても好きだ。

初めて見てからファンになり、かれこれ十数年。

バズライトイヤーの等身大おもちゃや、

ウッディのてけてけ動く人形や、スリンキーやハムや結構持っていた。

映画の中でおもちゃを捨てる子供を極悪非道な外道みたいに感じ、

あんなやつらは何も分かってない!

消費社会に何の疑問も持たない冷酷な悪魔だ!と非難ゴウゴウだったが、

大学卒業時にさっくり捨ててしまった私は

大人しく地獄に堕ちます。


それにしても、三十路も過ぎると良い映画だったぁ~;;で終わらない。

嗚咽だ。

なんなら号泣だ。

どうしちゃったんだ自分。

でも泣ける~;;

シリーズ通して何度も見ると、シリーズの4でどんな終わり方をするか

知っているがために泣けるし、感動するし、なんか年取ったな~、と思う。

感受性が豊かになっている。

そういうことだな。

色々経験すると沸点が下がりますね!

アンディのウッディもバズも仲間たちも

あんなに素敵なバトンタッチを迎えたのに、

私の彼らは死を覚悟して焼却炉に消えゆく

我が人生に悔いなし。なままに燃え尽きたかと思うと、

チャッキーでも見て三日三晩悪夢にうなされても足りない

まことに不憫で居たたまれぬ申し訳なさである。

ごめんねが止まらないけれど、とっても良い思い出がいっぱいだ。



今月は名古屋に行く。

何年ぶりかも分からん。

一等仲の良い友人に子供が産まれたので初孫を愛でる気分で会ってきます。

しかも無理をお願いしてお泊りしてくるから、

友人の子育てと我が子への愛とは。を間近で感じてこようと思う。

ついに芽生えるか、母性‼‼‼

否‼‼‼

わが身に起こらずんば何も解らず。

アンディーみたいな素敵な青年になりますように。

いや、要らぬ願をかけて迷惑がられないようにせねばなるまい。

とにかく楽しみだ!

大好物の名古屋名物、山本屋総本家『味噌煮込みうどん』

ダイエット中ですけどご飯付きで食べてやるわ‼‼‼

でっかいお漬物がまた美味しいんだ・・・。

愛知、好きだな。

母になった友人に、早く会いたい。







名古屋飯。赤味噌、マジうま。

スピリチュアル大根

UFOとか雪男とかツチノコとか水晶でできたドクロとか

そう言った類の話が好物だ。

先日、農道でキツネを見た。

顔はとんがっていたし、足は細いし尻尾は太くて

先っちょが白くてフワフワだった。

遊びに来た友人に、キツネを見たキツネを見たと

キャッキャと嬉しげに報告したのに、四国にキツネは生息していないらしい。

そっくりさんかよ‼‼‼

こっくりさんかよ‼‼‼‼


大学生の頃、スピリチュアル番組がはやった。

生い立ちやら未来の助言やら、生まれ変わりやら、

極め付けに芸能人のオーラの色を解説する様が

オカルト気質をくすぐり毎週欠かさず見ていた。

いつか番組に出る‼‼‼‼とまで言い張るほどであったが、

あっさり終わってしまったし、父が死んでから幽霊は幽霊でなくなったし、

スピリチュアルにすがるほど純粋でないから

あっという間に熱が冷めてしまった。



幼少期は夏の特番を見ては霊能者や預言者に憧れていたが、

本物がもし居るとすれば絶対に誰にも話さないだろうな。と思う。

だってそんなすんげぇ力を持っていることがバレた日には、

プーチンかCIAに連れ去られた後に、国家か大富豪の奴隷として

死ぬまで監禁占い生活を強いられるであろうし、万が一拒否などしようものなら

リヴァイ兵長に生爪剥がされたりするから恐ろしい。





嗚呼、わたくしの生っちろい大根足よ。

大根に生まれていたら京都の料亭で出されていたかもしれないのに

不憫な丸々太った大根足よ。

でも有能な霊能者は小太りらしいよ。

この際、上等な大根の生まれ変わりということにして、

スピリチュアル大根足を売りにしようかな。

なんのこっちゃ‼‼‼‼



キスマイブサイクを見てキュンキュンしながら

モモに自慢の大根足をかじられている。

もうすぐ生誕の日が来るから高級な大根の精霊に降臨頂き、

憑いた大根の神様連れてってくれないかしらん。

なんてご都合主義なの!

これだからスピリチュアルは!

大根様のせいにしている場合ではない。

切り干してガリ細にしてくれるわ‼‼‼‼

夏はすぐそこ。

また同じこと言ってる、スピリチュアル大根の嘆きである。

























動悸と妄想の向こう側

ほりほりほりほりほりほりほりほりほりほりほりほりっっっっっ

モモは飼い主に与えられた毛布を

一心不乱にほりほりしている。

ほりほりほりほりほりほりほりほりほりほりほりほりっっっっっ

後ろ足をつっぱってプリッとお尻を突き出し、丸い毛丸毛の前足で、

掘るに掘れない無現ループに没頭して戻ってこない。

眉毛に見える目の上の白い毛はV字に上がり

ほりほり全開である。

最近、外に少し慣れてきてお散歩するようになった。

ただお散歩と言っても、びゅうんびゅん走り、止まり、嗅ぎ、

またびゅうんびゅん走り、止まり。。。を繰り返す。

歩きたいように歩いてくれず、躾失敗の飼い主の悪例を

堂々とお披露目している次第だ。

久しぶりに走る飼い主は、ウッディ走りに磨きがかかり、

全身がカタカタ、腕がモモに持っていかれて、

頭は置いてけぼりの不格好この上ない。

しかしモモが耳をたなびかせ疾走する様は

後ろから必死で眺めるに嬉しそうで

こちらも嬉しい。

溺愛。飼い主失格。



9か月伸ばしに伸ばした毛をそろそろ切らんとな。。。

と、友人に勧められたサロンに連れて行った。

ボロ雑巾のごとしだったモモはもっさりしていて、

トリマーに言われた一言が

「 ぶっちゃりし過ぎ。」

ぶ、ぶっちゃり!?

「ぶぶぶぶぶ、ぶっちゃり!?太ってるってことですか???;;」

「だいぶね。」

「 ・・・・・ぶ、ぶっちゃり・・・・。」

「太り過ぎ。」

わ、わたしのことでしょうか・・・???

と思わず聞き返したくなる冷たい視線。

ええ、ええ、飼い主に似ますよね。

申し訳ございませんとも!!!

くぅ~~~~

さて置き、ぶっちゃりの事実は事実。

ごめんよ、モモ!

冷酷ドSトリマー(愛犬度200%)さんに預け、

数時間後にお迎えに。



あんた、誰!!!!!!!

ポ、ポテンシャル!!!!!!

そこには雑誌から飛び出て来たような美しい犬が!!!

モモ、ポテンシャル高ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

さすが、血統書がお付きなだけあって、

飼い主の庶民度をはるかに上回るポテンシャルで

激烈に可愛らしくなって帰って来た。

ちゃんとサロン通おう・・・。

ごめん、モモ。(本日2度目、撃沈。)

しかし、可愛い可愛い褒め過ぎて

絶頂に付け上がったモモ様は、その後3日間

覚えかけたトイレコマンドを毛と供にサロンに捨ててきたようで、

部屋中、果ては私の携帯充電器で用を足す暴君ぶりでございました。

こんちくしょう!

可愛いぜ!



カコにゃんは毎晩毎晩、私をベッドに誘う。

みゃーーーーん

早く寝よー

と言っている。

寒くなくなったのに、お布団入ろーっと言って

いつもミャオミャオ甘えて可愛いったらない。

しかしついにやった。

仕事から帰り、ラックに洋服を掛けていると違和感のある服の乱れ。

ん???

とハンガーに手をかけるとそれにはレザーのダウンベストが。

・・・・・・・。

見るのが怖い。

薄めでちらーっと見る。

穴だ。

・・・・・・・。

穴だな・・・。

諦めた。見た。穴だ。

そして見事な引っ掻き傷。

カコにゃん!!!!!

しかし!!!だ。

前なら顔面蒼白でこの世の終わりか。というほど落ち込んだであろうが、

何ともないのだった。

もうっ

飛びつき易かったのね!

めっ!

OMG!!!!!

人間とは変わるものである。

自分でもびっくりだ。

カコにゃん、愛してる。

溺愛。




飼ってみないと分からないことがたくさんあった。

取り越し苦労だったし、モモとカコが愛おしくてたまらない。


先日、奇天烈な妹が入籍した。

オメデタイ。

同棲も開始。

姉の妄想も開始。

動悸がどうにも止まらない!!!!!

人間は喋るんだよ。

困っちゃう。

それでも、妄想と動悸の向こう側に知らない自分が居るんだろう。

それってとっても、素敵なことなんだろう。

今日もほりほりに満足したモモと甘え上手なカコは

私の奥底に眠った感情をこちょこちょとくすぐるのだ。















2015-04-16-21-07-59_deco_convert_20150416211707.jpg
ほりほり大先生、ポテンシャル激高、モモ様

黙って、玉木!!!

最近はまって飲んでいる渋い飲み物、

甘酒や生姜湯を飲みながら今年も帳簿とにらめっこだ。

甘酒は玄米入りの瓶に入った高級なやつだ。

美味しい。

食べる甘酒らしい。

極貧のわたしなぞ、毎日飲むには厳しいが

チビリチビリ飲んで鋭気を補っている。

生姜湯はくず入りのトロトロしたやつで、

これもまた熱々をチビリチビリと飲みながら、

前後する数字と大格闘である。

数字め。

パソコンの力を借りたい。。。

しかしそのパソコンの操作の仕方を

一から覚えなければいけないと思うと重い腰が上がらない。

あれ、また間違えてる・・・。

くっそぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・。

美味しい飲み物ぐらいじゃ集中力が保たれなくなってきた。




クゥ~ロレェ~エッツ~なぁ~のにぃ♪

ガァ~ムじゃ~なぁい~~~ぃ♪

ガムじゃなぁ~い♪

ガムじゃなぁ~い♪




出た!!!!!

どこからともなく玉木宏が小気味良いダンスを踊りながら、

脳内をくるくる歌い始める。

ガムじゃな~いガムじゃな~い♪

や、やめろぉ~~

クゥ~ロレェ~エッツ~なぁ~のにぃ~♪

知らんて!!!

クロレッツなのに。って、クロレッツの定番ガムじゃないとか

知らんて!!!

玉木宏カッコいい。

有吉さんの次に好きだ。

そんなこと言うと、玉木宏なんか現実におらんって~!

と、嫁ぎ遅れた鉄壁の理想を諭されがちなお年頃だ。

三十路女の好きな芸能人 = 玉木宏 ≒ 鬼門もしくは墓穴

簡単に好きなぞと言えますまい言えますまい。

いかんいかん集中だ。

クゥ~ロレェ~エッツ~なぁ~のに♪

ガムじゃなぁい~♪

ガムじゃな~い♪

ガムじゃな~い♪

ガムじゃな~い♪

だ、黙って玉木!!!!!

小躍りするイケメンを飼い慣らしつつ、

今年も確定申告ラストスパートだ。

2015-01-28-14-46-05_deco_convert_20150130231344.jpg
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

KIKO&YVAN

Author:KIKO&YVAN
 cafe KIKO&YVAN
  since2011

愛媛県西条市野々市84-1
TEL/FAX 0897-57-8988
OPEN 11:00~18:00
CLOSE 火・水・木

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。