スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜な夜なゾンビ

わたくしごとですが、映画を見るのが好きです。

終末ものの映画が今の気分なようで、

中でもやたらゾンビ映画を見ている。

バイオハザードなども見ましたが、

手に負えない怪物が出てくると物語として何でも有りになってしまって

スリルと映像の楽しみはあるけど、色々と納得いかず。

ミラ・ジョボビッチはフィフスエレメントが一番素敵!

ブルース・ウィルスとゲイリーオールドマンも出ていて、

衣装はゴルチェ!ミュージックも最高!

近未来の世界観もとっても好き。



ゾンビランドはコメディーで、エマ・ストーンが超キュート!

物語も面白いしハラハラもするし、ビル・マーレイという超大物も出ているので

お楽しみ満載!

ジョニー・デップの現在の彼女アンバー・ハードも出演しています。


ウィル・スミスのアイアムレジェンドは、ゾンビと言うかウィルス感染系ですが、

感染した人間が凶暴で超絶怪力で動きが速すぎて怖すぎ!

CGで皮膚感はつるつるだし、太刀打ちできない感満載。

もう題名の通り彼しかこの世を救えるものはいないのです。

この映画はわたしの恐怖のツボをグリングリン押しに押して

1週間くらい脅えて過ごしました。

ウィル・スミスは何回も何回も見たインデペンデンスデイから始まり、

MIBも幸せのちからも好きだ。




ゾンビは俊敏過ぎても駄目だし、特殊メイクのクオリティーが低いとがっかりだし、

ただやっつけまくって助かるのも心臓が疲れるだけだし、

CG感が出てるのも現実味がなくてサバイバル感を削がれるし、

なんか見たことあるな。で終わるのも嫌だ。



ウォーキング・デッド



海外のドラマですが、すごい面白い!

人物も人間味があってイライラハラハラするし、

ゾンビの登場に無理がなくって、そんなとこ見に行ったらおるやろ!みたいな

わざとらしさがなくて、ただその場に置かれたら・・・現実に起こったら・・・

怖い・・・!

宗教観とか死生観とか追い込まれた人間の本性とか、ゾンビによってあぶり出されている。

そしてゾンビのゾンビたるや。

ゾンビすっごいゾンビです。

序盤に出てくる上半身だけの女のゾンビは美しいくらい。

死体の描写も容赦ない。

だから嫌いな人にはお薦めできないけれど。

噛まれたら死ぬかゾンビなのに登場人物がキャミだったり半袖だったり

やたら薄着なのが気になりますが、そんなのは欧米的にはノープログレムなんだわ!







最後にぜんぜん怖くないゾンビのショートムービーがあったのでご紹介。

『 CARGO 』

Tropfestというショートムービーの祭典2013年の作品

家族愛を7分間で描いたゾンビ映画です。

下にURL?を貼ってみたけどあっているのかしら・・・

YOUTUBEでよろしければ見てみてください。

台詞もなくてゾンビなんて非現実的なものが出てくるにも関わらず、

主人公が病気で死んでしまうようなお涙頂戴映画よりはるかにぐっときます。



http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=gryenlQKTbE








ヲーキングデッド
スポンサーサイト
08 | 2013/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

KIKO&YVAN

Author:KIKO&YVAN
 cafe KIKO&YVAN
  since2011

愛媛県西条市野々市84-1
TEL/FAX 0897-57-8988
OPEN 11:00~18:00
CLOSE 火・水・木

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。