FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルクの衝撃 

わたしはお酒が飲めない。

両親の酒豪具合と祖父の人生84年の晩酌具合を見ると、

飲めない。という表現は正しくないのかもしれない。



飲めない、要らない、美味しくない、と正直に言うと、

なんだなんだ~!今日ぐらい飲め飲めぇ!!!とか、

まぁまぁまぁまぁ~、美味いんだから一杯飲んでみろ!とか、

こんな時にも飲まないの!?とか、

お酒を飲まないのは大罪で、粋じゃない!みたいに言われることがある。

貴方、仮にきゅうりがお嫌いということにしましょうか。

今日は特別に、きゅうり一本いきますか!とか、

そんな美味い美味い言われちゃ仕方がないね~!かじってみますか!とか、

めでたいんだからここはいっちょ、ガブリッといってみよう!とか、

普段避けに避けているきゅうりをここぞとばかりに食べますか!!!

と問いたい。

食べないでしょうよ!

食べないでしょうが!!!

きゅうりで乾杯!なんてしないでしょ!!!

ここまで言うとどっちが酔っ払いか分からなくなるので

ひとまずきゅうりは脇に置いておいて、

お酒を飲めない、ということは確かに損してるなぁ。と思う訳です。

飲み会にも参加しないし、美味しい料理に合うお酒を楽しめないし、

人生の幅が狭まるんではないか。と危惧している。

旦那さんができたら一緒に晩酌なんていいじゃないか。

旦那さんが見つかるかも知れない社交の場にも、お酒が飲めたら心強い。


うちのパンダちゃん。

お買い物に行く度に酒類をねだる酒豪である。

水のようにゴイゴイ飲む。

炭酸飲料も鼻が爆発しそうになるので苦手であったが、

パンダちゃんが飲みたいと言うので健康のためにも炭酸水を飲むようになり、

すこし苦手克服。

お酒もご飯に合わせてお手頃のワインから始めてみることにした。

銘柄も嗜好も分からないのでとにかく『ジャケ買い』で試している。


先日、美味しいチョコがおまけに付いてくる新作スパークリングワインを発見。

飲みやすそうだし早速購入。

家に帰って開けてみると本格的なコルク栓である。

おお!気分も上がるねぇ!!

意気揚々とコルク栓を右に左にねじって開けようとするも硬くてなかなか開かない。

むむ~??と覗いたその時。

スパコンッッッッッッ!!!!!

いだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

左目に至近距離で直撃。

目がぁ目がぁぁぁぁぁぁ~~~!!!

ムスカもびっくり。モノ真似をする余裕も無いほどの衝撃!!!

なんと…。

左目が見えない…。大丈夫か…。眼科行くべき…??

このまま見えなかったらどうしよう…。

右目が見えるからいいか。

コルクの衝撃で左目失明。ダサいな…。

まぁ、いいか。結婚できんかったらこれを売りにしようかな。

変人おばさん。あの人、左目見えんらしいよ。これじゃな。

噂が噂を呼び左目の謎は深まるばかり。

そうなったら見た目も派手な方が箔が付くな。金髪にしよう。

ほいで100均でやたらめったら派手な造花とか買って

体中に付けまくったりして変人度上げなかんな。

パンダちゃんにも変な服着せてリードで繋いで連れ歩こう。

出た!伊予のパリス・ヒルトン!

とか騒がれて、出没する度注目度が上がり、見たら幸せになる。とか言われて。

挙句の果てには母親をリードで繋いで引き吊り廻しよる。などと通報されて、務所送り。

パリス・ヒルトンに憧れてパンダちゃんをチワワにしました。

とか謎なことを喋って警察官お手上げ。

あ、調べてみよう。

へぇ~、眼球って硬いんじゃ~!

ふむふむ…内膜が傷付き炎症を起こすのね…。

これは大変だ…。



そうこうしている内に治りました。

あーー良かった!

お酒を飲めるようになりたい。

まさかコルクに人生脅かされるとは思いもよらなかったが、

嗜む程度です…。

と含みを持たせた答えをして一筋縄ではいかない女を演出してみたい。

これ以上謎の縄をこじらせてどうするつもりか。

という疑問は胸の奥に仕舞って、今日もパンダちゃんと晩酌。

わたしはお猪口。

パンダちゃんはグラスにまけまけ一杯だ。

謎めく酒豪女にはまだまだ遠い。










fc2blog_20140316032637cd5.jpg
チワワを連れ歩くパリス・ヒルトン




関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

KIKO&YVAN

Author:KIKO&YVAN
 cafe KIKO&YVAN
  since2011

愛媛県西条市野々市84-1
TEL/FAX 0897-57-8988
OPEN 11:00~18:00
CLOSE 火・水・木

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。